スマートフォンサイトへ

たなべりょうへいの言葉

はぐくむ

育児こそ世界でもっとも重要な仕事である。

母親が、我が子を慈しむ心を持ち、安心して育児に取り組める。
それをサポートすることが私たちの仕事です。

「育児こそ世界でもっとも重要な仕事である」
これを理念として、たなべクリニックは母子の絆づくりに挑戦し続けています。

日常生活について

赤ちゃんとお母さんは、一心同体。
「赤ちゃんと同じリズムで生活する」ことが、とても大切です。

赤ちゃんが寝ている時は、お母さんも共に休み、
赤ちゃんが起きている時は、授乳したり、抱っこしたり、赤ちゃんと色々お話しをして過ごしましょう。

そうすると・・・
赤ちゃんとお母さんとの生活のリズムが出来上がってきて、
自然と「赤ちゃんが今、何をして欲しいか」を感じ取れるようになります。
退院してからの生活についての注意事項をまとめた冊子をお渡ししています。
その他、心配なこと、わからないことがあればお電話で結構ですので
ご遠慮なくお尋ねください。