Vol.429 「また逢う日まで」
涙を堪えるのが・辛かった。

「ありがとうございました」。

肩を引き寄せハグをした。

彼女と出逢い・クリニックファミリーとして
多くの時間を共有して来た。

私の息子が誕生して・二か月後の出逢いだった。

息子も18歳。

抱き寄せた肩の細さに・思わず胸が熱くなった。

18年。

こんな細腕で・一生懸命に頑張ってくれていた。

別れの・その日に気付いた。

涙を堪えるのは・辛かった。

感謝のこころで・いっぱいになった。

ありがとう。

出逢えて・嬉しかった。

また逢える。

きっと・逢える。

ありがとう。

あなたに出逢えて・良かった。
Date: 2012/06/07(木)

Vol.428 「りにゅ~ある」
10年目のたなべクリニック。

たなべクリニックファミリーであるスタッフへ
感謝を込めて。

ユニフォーム・オールリニューアル。

いよいよ6月1日よりお披露目。

テンション上がる。

10%・ビューティアップ間違いなし。

私もうれしい。

ありがとう。

前日・前夜。

5%・みんなの笑顔アップ。

Date: 2012/05/31(木)

Vol.427 「ゴキブリ」

ゴキブリ嫌い。

嫌いと言うか・・苦手。

昨日。
久しぶりに対面した。

フリーズ。

ゴキブリではなく・私がフリーズ。

○△ジェットスプレーで攻撃開始。
いなくなっても噴射継続。

いない・・。
出てこない・・。

不安。

今日もいない。

でも・どっかにいるはず。

出て来い!
正々堂々と!

でも突然は・ちょっと・・。

困った。
困る。

忘れよう。

やっぱ・会いたくないし・・。

Date: 2012/05/24(木)

Vol.426 「母の日」
家内の携帯電話が・元気に踊る。

軽快なメロディ。

素早く応対。

息子からのコール。

会話の内容は・用件中心。

短い電話。

「うん・・じゃあね・・」。

しばし・無言のママ。

俯く頬に・小さな涙。

「どうしたの・・」と・私。

『"ありがとう"って』。

「・・」。

『"いつも・ありがとう・・"だって・・』。

「よかったね・・」。

やるねぇ~・やるじゃん。

母の日・前夜。
Date: 2012/05/17(木)

Vol.425 「コンビニ」

「ちょっと・コンビニ行かない?」

家内を誘って・プチドライブ。

基本ルール。

同じお店には・行かない。

日替わりで・別会社のコンビニに寄る。

ちょっと前まで・・。

私・・。

コンビニ・なめてました。

楽しい。

おもしろい。

そんで・・。

すごい!

すごいねぇえ~。

勉強なるねえぇ~。

「今夜も行く?!」

家内も嫌いじゃない。

夫婦の密かな・お楽しみ。

では・・今夜も。

Date: 2012/05/10(木)

Vol.424 「G・W」

ゴールデン・ウィーク。

東日本の震災から一年を経過し
今年はG・Wに国内外に旅行する人が増えた。

東北へ足を向ける人々も多い。

思い思い・人それぞれの過ごし方がある。

クリニックは・祝祭日は休診日。

外来診療はない。

通常より家族と過ごせる時間が多くなる。

朝ごはんをゆっくりと家族で迎える。

昼食・夕食を一緒に味わう。

三食を家族で囲む事が出来る。

テーブルを一緒に囲み・他愛ない会話に談笑する。

私には・家族には・とても素敵な時間。

ゴールデンウィークの過ごし方。

ひと・それぞれ。

想い・想い。

Date: 2012/05/3(木)

Vol.425 「コンビニ」

「ちょっと・コンビニ行かない?」

家内を誘って・プチドライブ。

基本ルール。

同じお店には・行かない。

日替わりで・別会社のコンビニに寄る。

ちょっと前まで・・。

私・・。

コンビニ・なめてました。

楽しい。

おもしろい。

そんで・・。

すごい!

すごいねぇえ~。

勉強なるねえぇ~。

「今夜も行く?!」

家内も嫌いじゃない。

夫婦の密かな・お楽しみ。

では・・今夜も。

Date: 2012/05/10(木)

Vol.424 「G・W」

ゴールデン・ウィーク。

東日本の震災から一年を経過し
今年はG・Wに国内外に旅行する人が増えた。

東北へ足を向ける人々も多い。

思い思い・人それぞれの過ごし方がある。

クリニックは・祝祭日は休診日。

外来診療はない。

通常より家族と過ごせる時間が多くなる。

朝ごはんをゆっくりと家族で迎える。

昼食・夕食を一緒に味わう。

三食を家族で囲む事が出来る。

テーブルを一緒に囲み・他愛ない会話に談笑する。

私には・家族には・とても素敵な時間。

ゴールデンウィークの過ごし方。

ひと・それぞれ。

想い・想い。

Date: 2012/05/3(木)

Vol.423 「ふぁみりー」

たなべクリニックスタッフは
たなべクリニックファミリーと呼ばれる。


ファミリーは・クリニックの
ミッション・バリュー・クレドを理解し
同じゴールを目指している。


たなべクリニックに
新たなスタッフが・やって来た。

クリニックの想い・院長の想いに共感し
歩み出した。


たなべクリニックファミリーとして
迎えられる日を目指して。


彼女らの熱意と信念が
日々・試されている。

Date: 2012/04/26(木)

Vol.422 「卒業文集」

卒業文集。


「将来の夢」。


様々な夢が綴られている。


『看護師になりたいです』。


入社面接。


『小さい頃から看護師になるのが夢でした』。


新卒採用面接で・彼女はそう語った。


高校・大学を卒業。


就職活動。


就職が現実化して初めて・自身の将来の職種を
考える人は少なくない。


一流のホテルマンでさえ・入職後に
自分の職業を意識する人は多い。


看護師を目指す人は語る。


『小さい頃からの夢でしたから』と。


今年も・こころに夢を抱いた新人が
たなべクリニックのスタッフとなった。


夢を現実に。


もう一度・紐解く卒業文集。


Date: 2012/04/19(木)

Vol.421 「入学」
「ねぇ~・なに着て行くぅ!?」

「○△でいいよねぇ?!」
「おかしくないよねえ!?」

三月。

スタッフルームでのランチタイムは
入学式・準主役のお母様の着られるお洋服のお話がトピックス。

さんざん議論した後は・主役のお子様のお召し物のお話。

「いっちゃなぁ~い・それで!」

速攻・決議。

また・再びお母様のお召し物のお話・再浮上。

連日同じテーマのエンドレス・ディスカッション。

快晴。

桜も待っていてくれた。

入学式。

かわいい入学式の写メが・私の携帯に届く。

おめでとう。

楽しんで!

一年生諸君。
Date: 2012/04/12(木)

Vol.420 「お昼ごはん」
「ちょっと失礼」。

スタッフルームで・スタッフに挟まれて・・。

私の右前と左隣で・別々の会話が弾んでいる。

ちょっと・お箸休めて会話に参入。

笑いが・絶えない。

おしゃべり・大好き。

だから・お昼ごはんはスタッフと共に。

「ごちそうさまでした!」。

今日も完食。

パワー充電。

ごはん・おいしかった。

ありがとう。
Date: 2012/04/05(木)