スマートフォン版はこちら

たなべりょうへいの言葉

ブログ

Vol.330「想定外」


早朝・・人も疎ら。

静かなターミナル。

お店もまだクローズ。

已む無く自販機で・珈琲タイム。

少し離れて一人の女性。

俯く彼女に「おはようございます・寒いですねぇ」。
『えぇ・』
「お仕事ですか・朝早くから大変ですね・私は出張で」。
『・・』

すると・一人の男性駆け寄り〈○△ちゃんお待たせ!〉。

「!!!」。

思わず・俯いている彼女の顔を覗き込む。

「中○明○さんですか!?!」。

軽く会釈の彼女は・マネージャーらしき笑顔の彼と
私から立ち去って行った。

良ければ・インスタントの珈琲でも・・。

もし・良かったなら・握手でも・・。

こころの声は・足音にかき消され・・。

搭乗アナウンス・・。


Vol.329「all for one」


「壊れやすいもの・スプレーなどございますか」。
「お荷物にシールをお貼りしてもよろしいですか」。
「チケットを拝見致します」。

セキュリティ・チェック。

ご利用の方々全てに同じ対応・同じご説明をする。

例外なく業務は遂行される。

時に逆の立場となる。

対面されるお一人お一人は・繰り返しではない
ただ一度だけの聴取。

何十回何百回と繰り返えされる業務も
相手にとっては・一度きり。

時に反対の立場を体験する。

それを忘れてはいけない。

額に汗して・幾度も幾度も丁寧な説明に従事する。

「ありがとうございます」の結びの言葉に笑顔を添える。

「ありがとうございます」を笑顔で返す。

プロにはプロのこころを込めて。


Vol.328「合掌」


訃報が届く。

しばし・・黙禱。

お世話になった・あの方に会いに行く。

手を合わす。

お写真を見上げる。

お顔を拝見する。

これまでのご恩に・お礼を申し上げる。

ご無沙汰していた・ご無礼をお詫びする。

合掌。

こころで・お別れを告げる。

最後列で・足を止める。

一礼。

三度・合掌。


Vol.327「笑い・泣き」


赤ちゃん・もうすぐ逢いに来る。

お母さんの眼から涙。

『すいません・まだお産じゃないのに』

「全然大丈夫!もうすぐ逢えるよ」と・私。

『逢えると想うと・何だか感激して・・』

「逢う前から・泣いてから・・」と・ビデオ片手の笑顔のご主人。

元気にお母さんお父さんに・逢いに来た。

ボンディング。

ご対面に・満面笑みのお母さん。

ビデオ録画中の・泣き顔お父さん。

笑顔のママと涙のパパ。

『あなたが・そんなに泣いてから・・』と・お母さん。

ベスト・スリーショット。

ありがと・・赤ちゃん。


Vol.326「騎馬戦・大運動会」

「用意は・いいかぁあ!」

『ぉお〜!』

「かかれぇえ!!」

『うおぉ〜!!!』

赤・青・乱れて勇士の戦い。

上半身裸で・棚引く鉢巻。

戦績は・五分。

決戦は・大将戦。

両雄譲らず・捨て身の攻防。

「わぁあ〜!」

「ぅおぉ〜!」

男子たれ。

天を突け。

漲る若さに・拍手の嵐。