スマートフォン版はこちら

たなべりょうへいの言葉

ブログ

Vol.338「おめでとう」


赤ちゃんが・おばあちゃんに逢いに来た。

我が子をあやすスタッフ。

孫を抱くスタッフ。

気づけば・世代が廻る。

同世代の妊娠。

妹世代の出産。

我が子世代のお産に立ち会う。

子へ・孫へ。

幸せは・未来永劫。

続く・つづく・・。


Vol.337「お勉強」


「これ!?誰が買ったの?!」と・父。

「情報収集なんだって」と・母。

「情報収集?!」と・再び父。

中学生の息子は・学校での友人との話題に
時折・ついていけない事があるらしい。

で・・雑誌買って・お勉強。

「A○Bで・誰が好き?」
「○△ちゃんが・かわいいよねぇ〜」
などと言う・休み時間会話に・しっかりと介入しないと
いけないらしい。

で・・コンビニで買って来た雑誌を真剣に読んでいる。

でも・水着やら・なんやら・・限りなく赤ちゃんみたいな
格好で写っている写真が・いっぱい載っている。

真顔で読んでる息子に・父・ノーリアクション。

母・無言。

青春・せいしゅん。
せいちょう・成長。
思春期・シシュンキ。

後で・私も読んでみよぉお〜。


Vol.336「かっちょよかぁ〜」


「どぉお〜・サイズはあぁ」

『丁度よかごたるぅ』

裾上げも・ちょっとだけでOK。

21世紀に育つ子供たちは・足がなが〜い。

成長期である息子は・背も伸びて・スリム。

「かっちょよかあぁ〜」

『なに?じっと見てんの?!』

試着室の彼を・じっと見る父モード。

何を着ても・良くお似合い。
息子との買い物は・楽しい。

よ〜し。

今日から・歩こう!
家内とともに。

ダイエット・だいえっと。


Vol.335「やっぱり・・」


唐津の秋祭り・唐津くんちが幕を下ろした。

勇壮な曳山と曳子たち。

伝統と文化。

誇りと自信。

やっぱり・・。

唐津くんちは・世界一。

えんや!えんや!