スマートフォン版はこちら

たなべりょうへいの言葉

ブログ

Vol.403「友情」


先日・子供から相談。
『○△のCD買って欲しい・・』

「よし・わかった!」
「お母さんには・内緒がいいよね」

頷く息子。

後日・家内がちょっとお出かけ。

私にすり寄る息子。

アイ・コンタクトでミッション遂行。

ネットショッピング・敢行。

注文者は・院長の私。
お届け先は・クリニック。

クリック・オン!

ミッション・完了。

ママ・ごめん。

男と男の約束。

黙認してね。


Vol.402「チョコレート」


バレンタイン。

小さなお友達の女の子から・お手紙もらう。

たくさん字が書いてある。

絵も描かれている。

似顔絵も付いている。

シールもいっぱい。

うれしい。

とてもうれしい。

お金じゃ買えない。

お手紙書いてる姿を想い描く。

嬉しい。

また・またウレシイ。

ありがとう。

お手紙書くね。


Vol.401「め~る」


携帯のメール。

便利と言えば・便利・・。

クリニックから・自宅にいる息子にメール。

自宅の1階からだって・2階にいる子供たちにメール出来る。

メールしたからって・すぐに返信が来るわけじゃない。

息子からのメール一通に・五通返信しても。
お返事が来るのが・三日後だって事もある。

でも・・。

「○△欲しいって・言ってなかったっけぇ~」
「◇□要らないなら~・捨てちゃおうかなぁ~」

な~んてメールしちゃうと・速攻でお返事が来ちゃう。

ちゃ~んとメール届いているじゃん・読んでるじゃん。

め~る。

便利と思えば・便利だよ。

でも・・不便と考えれば・不便なんだよ。


Vol.400「雪・ゆき」


予報通り・目覚めると雪景色。

一面真っ白。

雪・舞う。

今日は・おもやい会。

一年前に逢いに来てくれた・赤ちゃんたちが集う。

こんな雪化粧の中・お洋服をたくさん着込んで
お母さんとクリニックに戻って来てくれた。

おかえり。

大きくなったねぇ~。

気を付けて・帰ってよ。

また・おいでね。