スマートフォン版はこちら

たなべりょうへいの言葉

ブログ

Vol.412「ふぁみりー」


たなべクリニックスタッフは 
たなべクリニックファミリーと呼ばれる。

ファミリーは・クリニックの 
ミッション・バリュー・クレドを理解し
同じゴールを目指している。

たなべクリニックに
新たなスタッフが・やって来た。

クリニックの想い・院長の想いに共感し
歩み出した。

たなべクリニックファミリーとして
迎えられる日を目指して。

彼女らの熱意と信念が
日々・試されている。


Vol.411「卒業文集」


卒業文集。

「将来の夢」。

様々な夢が綴られている。

『看護師になりたいです』。

入社面接。

『小さい頃から看護師になるのが夢でした』。

新卒採用面接で・彼女はそう語った。

高校・大学を卒業。

就職活動。

就職が現実化して初めて・自身の将来の職種を
考える人は少なくない。

一流のホテルマンでさえ・入職後に
自分の職業を意識する人は多い。

看護師を目指す人は語る。

『小さい頃からの夢でしたから』と。

今年も・こころに夢を抱いた新人が
たなべクリニックのスタッフとなった。

夢を現実に。

もう一度・紐解く卒業文集。 


Vol.410「入学」


「ねぇ~・なに着て行くぅ!?」

「○△でいいよねぇ?!」
「おかしくないよねえ!?」

三月。

スタッフルームでのランチタイムは
入学式・準主役のお母様の着られるお洋服のお話がトピックス。

さんざん議論した後は・主役のお子様のお召し物のお話。

「いっちゃなぁ~い・それで!」

速攻・決議。

また・再びお母様のお召し物のお話・再浮上。

連日同じテーマのエンドレス・ディスカッション。

快晴。

桜も待っていてくれた。

入学式。

かわいい入学式の写メが・私の携帯に届く。

おめでとう。

楽しんで!

一年生諸君。


Vol.409「お昼ごはん」


「ちょっと失礼」。

スタッフルームで・スタッフに挟まれて・・。

私の右前と左隣で・別々の会話が弾んでいる。

ちょっと・お箸休めて会話に参入。

笑いが・絶えない。

おしゃべり・大好き。

だから・お昼ごはんはスタッフと共に。

「ごちそうさまでした!」。

今日も完食。

パワー充電。

ごはん・おいしかった。

ありがとう。