スマートフォン版はこちら

たなべりょうへいの言葉

ブログ

Vol.599「伝える・伝わる」

想いがある。

伝えたい想いがある。

私のこころの真ん中にある想いを言葉に変える。

伝えたい想いを形にして・目の前の誰かに届けるのは容易ではない。

言葉を伝える事は出来る。

しかし想いが伝わる事は難しい。

想いを言葉に乗せて・きちんと相手のこころのど真ん中に届けたい。

「伝える」から「伝わる」へ。

共想・共創。

共に想い・共に創るために。

 

Vol.598「後部座席」

我が子が生まれる。

歩き出す。

幼稚園に上がる。

小学校に入学。

中学校を卒業。

高校入学・卒業。

大学進学。

運転免許取得。

家内が先日・息子が運転する車に初めて同乗。

はらはらドキドキしたらしい。

息子運転。

家内助手席。

私が後部座席に座る日が来るとは。

不思議。

嬉しい。

ちょっと怖い。

楽しい。

ちょっと感激。

 

 

Vol.597「靴紐」

休日の出勤。

天気も良いし少し遠回り。

近くの公園に立ち寄る。

ベンチに座る。

風が心地良い。

日差しが気持ちいい。

ふと足元に視線を落とす。

靴紐が左右微妙にバランス悪い。

両靴紐解いてきちんとしっかり結び直す。

もう暫く履いている通勤シューズ。

履き良く歩き易い。

雨の日も晴れの日も夜中も一緒。

遠回りしなければ。

ベンチに腰掛けなければ。

気付かなかった。

一息。

ほっこり。

やっぱ大事だなぁ~。

 

Vol.596「キャッチボール」

日曜日の朝歩いてクリニックに出勤。

通勤途中の道路で見かけた親子のキャッチボール。

丸坊主の中学生。

お父さんの掛け声。

久しぶりに見た光景。

「おはようございます」。

「ナイスボール!」。

『おはようございます』。

私の朝の挨拶もこころ弾む。

なんか嬉しい。

良いもの見た。

天気良し。

空高し。