スマートフォン版はこちら

たなべりょうへいの言葉

ブログ

Vol.608「車内コンサート」

車で長距離移動。

運転手は家内。

助手席の私は車窓を楽しむ。

CDの選曲権は運転手にある。

車内に妻のお気に入りな曲たちが流れる。

運転手はノリノリ。

次第に熱唱。

強制的な手拍子要求。

メドレーなんかも歌っちゃう。

リクエストしてないのにアンコールは5曲も続く。

完全燃焼。

車内コンサート。

帰りはBGMにしましょうね。

 

Vol.607「ごめんゴメン」

「こんにちわぁ~」。

「どうしたのぉ~」。

アイコンタクトで赤ちゃんをあやす。

泣き出す。

「ごめんゴメン」。

「ごめんなさぁ~い」。

他の誰かに子守りをチェンジ。

「どうしたのぉ~」。

「そうなのぉ~」。

更に泣き出す。

「ごめんなさい」。

「ゴメンごめぇ~ん」。

赤ちゃんだったら・・。

誰もが直ぐに謝まっちゃう。

不思議。

みんな素直になっちゃう。

不思議だねぇ~。

大人にはなかなか謝まんないのに。

赤ちゃんだと速攻でゴメンしちゃう。

なんでだろうね。

 

 

Vol.606「フレンチトースト」

お正月休み。

家族で過ごす貴重な時間。

『フレンチトースト食べる?』と息子。

「?!」。

「食べる!食べる!」と父。

おせち料理に飽きてた私にサプライズ。

兄弟でキッチンに立つ。

息子たちから父へのお年玉みたい。

『どう?』。

「美味しい!おいしい!」。

『え~全部一人で食べたのぉ』と家内。

「あぁ~おいしかった!」。

でも・・。

フレンチトーストって・こんなんだったっけ?!?

息子たちのプチ手料理。

なんでもおいしいよぉ~。

 

Vol.605「ラインナップ」

たなべクリニックでは朝礼をラインナップと呼ぶ。

ホスピタリティの高さで有名なリッツ・カールトンホテルに研修に赴き

学んだのが・ラインナップ。

毎朝始業前に各部署のスタッフが一同に介して・情報の共有を行う。

リッツ・カールトンホテルでは・ラインナップの際にクレドを読み上げる。

クレドとは「守るべき信条」。

たなべクリニックにもクレドがある。

その全文をホームページに公開している。

私たち・たなべクリニックファミリースタッフの行動指針がクレドである。

毎朝ラインナップ時にクレドを唱和し・様々なクレド事例を発表する。

たなべクリニックは医療業界のリッツ・カールトンを目指している。

高いモチベーションの元に質の高いサービスを提供する。

それこそが私たちの使命である。