スマートフォン版はこちら

たなべりょうへいの言葉

ブログ

Vol.725「にやにや」

初めて妊娠お母さん。

まだお腹の赤ちゃんが動いてるのは・わからない。

だから赤ちゃんとの面会日・健診が楽しみ。

超音波検査の画面上で・元気に動く大事な赤ちゃん。

初めてお母さんは・思わずニヤニヤ。

にやにや止まらない。

口元目元が緩む。

うれしい。

安心した。

緩む目元に涙が溜まる。

ニヤニヤうるうる。

次の面会日が待ち遠しい。

 

Vol.724「綴る」

人は出逢うべきして出逢う。

引き合わせの法則がある。

大切な出逢い・素敵なあの人に手紙を認める。

暑中見舞いや年始の挨拶ではなく・想いを届けたいと感じる時

その人を想い・ペンを執る。

毎年逢う方もいる。

久しくお逢いしていない方もいる。

メールや電話ではなく・伝えたいこころがある。

ペンを執る。

出逢うべきして出逢った・あの人に。

Vol.723「こころ動く」

たなべクリニックは・今年開院100周年を迎えた。

多くの方々の支えにより長い歴史を繋ぐ事が出来ている。

全国のたくさんのご縁ある皆さまに100周年のお礼とご挨拶を手紙に込めた。

すると多くの方々よりお祝いの言葉や感謝の意を頂いた。

お電話やメール・電報やお手紙が連日クリニックに届けられた。

そこにはたくさんの励ましや労いの言葉が寄せられていた。

改めて多くの方々のご支援を深く感じる機会となった。

こころ動かされた私たちたなべクリニックが

全国のたくさんのご縁ある人々のこころを動かした。

ご縁に感謝し・これからもたなべクリニックは

変わることないお役目を果たしていく。

 

Vol.722「お誕生日」

ファミリースタッフの誕生日。

毎回私からバースディカードを送る。

オリジナルカード。

毎年違うデザイン。

今年もカードを渡せる喜び。

今年もお祝いできる嬉しさ。

今年はどんなメッセージを送ろうか・・。

楽しみ。

うれしい。

おめでとう。