スマートフォン版はこちら

たなべりょうへいの言葉

ブログ

Vol.544「多国籍」


日本人は素晴らしい。

奥ゆかしさを持つ民族だと感じる。

日本文化は「恥」の文化とも言われる。

震災の際あの状況下で・配給を一例に並び待つ姿は世界に日本人のこころの清らかさを示した。

出張先のホテルで・よく海外からの旅行者と遭遇する。

特にアジアの団体客と空間を共有する。

「旅の恥はかき捨て」なのかも知れない。

他国での不安や緊張もあるかもしれない。

しかし・・。

時折・閉口する時もある。

彼らのマナー云々をとやかく言う訳ではない。

ただ・日本人の礼儀正しさを再認識する機会となる。

誇りを持とう。

日本人である事を。

がんばってる日本。