スマートフォン版はこちら

たなべりょうへいの言葉

ブログ

Vol.727「休日の朝」

家内も私も早く起きた。

朝食ができる間にコーヒーを入れる。

とても静かな朝。

天気も良い。

久し振りに家内とゆっくり朝ごはん。

「いただきます」。

向き合って食する。

『なに?!』と妻。

「いや・別に・・」と私。

箸を進める彼女を何気に見ながら私も箸を進める。

今まで幾度・食卓を共にしてきただろうか。

これから何度共に「いただきます」と手を合わすだろうか。

「ごちそうさまでした」。

「ご馳走さま」。

今朝は二度手を合わす。

「行ってきます」。

行ってらっしゃい』。

共有・共鳴。

共奏。