スマートフォン版はこちら

たなべりょうへいの言葉

ブログ

Vol.815「他人」

家内と共に歩んで26年余。

共に夜を迎え・共に朝を迎える。

いつしか他人が他人でなくなった日々。

家内が帰るのは我が家。 

おやすみ。

おはよう。

ただいま。

おかえり。