スマートフォン版はこちら

たなべりょうへいの言葉

ソフロロジー体験レポート

  • 貴院でぜひ出産したい

    貴院でぜひ出産したい
    ソフロロジーの教室を受けた後でも、陣痛に
    対する不安は0ではなかったのですが、実際
    に陣痛がきて、特に1番きつい時にただ痛い
    とか苦しいというのではなく、赤ちゃんの
    ために息をしっかり、ゆっくり吐こうとか、
    赤ちゃん今きついよね、痛いよね、頑張れ
    っていう気持ちの方が大きくなったことで
    痛みスイッチも切り替わった感じがありま
    した。自分が自分がではなく、赤ちゃんの
    ため、赤ちゃんの方がきついんだからという
    のは、ものすごく活力にもなりました。

    2人目、3人目も産めれば、貴院でぜひ
    出産したいですし、もし別のところとなった
    としても、ソフロロジーのことを忘れず出産
    したいと心から思います。本当に素晴らしい
    ものだと思いました。


    2019.07.22
  • ポジティブな気持ちで

    ポジティブな気持ちで
    赤ちゃんが苦しまないために呼吸法を工夫
    したり、陣痛の痛みを赤ちゃんに会えるため
    のものと前向きにとらえることでポジティブ
    な気持ちでお産ができました。

    一生心に残るすばらしい体験ができました。
    ソフロロジーについて教えて下さった良平
    先生、そしてお産にたずさわり、陣痛中に
    親身になって的確なアドバイスをくださった
    皆さんに心から感謝しています。
    ありがとうございました。


    2019.07.15
  • ソフロロジー?何?

    ソフロロジー?何?
    こちらで3回目の出産になります。
    最初は「ソフロロジー?え、何?」って感じ
    だったんですが、第1子をソフロロジー式
    分娩で出産すると2回目もソフロロジーじゃ
    なきゃ生めない!!と思い今3回目になりま
    す。呼吸法など気持ちの面でもソフロロジー
    は良いと思います。

    たくさんの妊婦さんがこのソフロロジー式
    分娩を知ってほしいなと思いました。

    2019.07.08
  • 母としての自覚も芽生え

    母としての自覚も芽生え
    しっかり時間を使ってソフロロジーについて
    の指導をして頂き、出産に対して“痛いもの”
    “辛いもの”というイメージだったのが赤ちゃん
    と共にのりこえよう!!と前向きな気持ちに
    切り変わることが出来ました。お腹の中の
    赤ちゃんに対しても日頃から声かけをするよ
    うになり、母としての自覚も芽生えたように
    感じます。


    2019.07.01
  • 出会えてとっても幸せ

    出会えてとっても幸せ
    ソフロロジーを知る前は出産に少し不安を
    抱いていたけど、ソフロロジーを知ってから
    出産に対する知識がぐるりと変わり“赤ちゃん
    も頑張っている、自分も赤ちゃんの為にでき
    るだけ酸素を送りたい”と前向きに臨むこと
    ができました。産後は赤ちゃんに出会えて
    とっても幸せでした。ありがとうございました。


    2019.06.24
  • 今から出産する人に教えたい

    今から出産する人に教えたい
    産前教育で「母親が陣痛で痛いのは子宮だけ。
    お腹の中の赤ちゃんは髪の毛の先から足の指先
    にかけて全身で痛みを感じている。」という
    良平先生の言葉を思い出し、出産にのぞみま
    した。痛みに対する心構えが変わり、痛いから
    取り乱すと赤ちゃんの自然な反応に逆らう事に
    なるから、ゆっくり長く呼吸をし、赤ちゃんに
    「大丈夫だよ」という気持ちに自然と持ってい
    く事ができた気がします。出産に対し痛いだけ
    だと思っていた事がソフロロジー式分娩を行っ
    た事で、また出産したいと思えたし、周りのこ
    れから出産する人達にも教えたいと思いました。
    助産師さんや看護師さんの温かい言葉もすごく
    嬉しく励みになりました。ありがとうございま
    した。感謝。


    2019.06.17
  • お腹に10か月…

    お腹に10か月…
    お腹に10か月…エコーでしか会えず…
    胎動でチビちゃんの生を感じ…いざ出産って
    なった時にチビちゃんもがんばってるし、
    痛いってわかってからは…痛いって感じるの
    は私だけじゃないって思うと“いたいー”って
    言えないし、一緒に“がんばろう”って想えま
    した。10か月…お腹の中にいて、やっと
    やっとチビちゃんにふれて初顔逢わせて…
    幸せでした!!

    痛さよりも早く会いたい!ふれたいとおもう
    コトできたのはソフロロジー式分娩で安心し
    て出産にむきあえたからです。ソフロロジー
    の音楽も部屋(分娩室)の明るさも…気持ちが
    落ちついていれました。


    2019.06.10
  • 陣痛をプラスにとらえる

    陣痛をプラスにとらえる
    陣痛をプラスにとらえることで痛みも軽減
    されたし“今、赤ちゃんと一緒に頑張ってい
    るんだ!”という気持ちが持てた。赤ちゃん
    も外の世界に出るために狭い所を一生懸命
    に出てこようとしてるんだ、体を回転させ
    ながら出てこようとしてるんだ、という
    イメージがずっと頭にあり、私はその助け
    をするという気持ちでした。陣痛の波が
    来た時は、赤ちゃんが苦しくないように
    ゆっくりゆっくり呼吸をし、酸素を沢山
    送ってあげるイメージをもちました。

    ソフロロジー、本当に素晴らしいと思いま
    す。赤ちゃんと一緒に頑張った!という
    気持ちがあることで誕生のその瞬間も
    さらに素晴らしい時になるんだなと感じ
    ました。


    2019.06.03
  • 出産のイメージをガラリと

    出産のイメージをガラリと
    出産のイメージは痛くてツラくて大変なもの
    だと思っていました。ですが、自分が実際に
    出産を経験し、思っていたものとは違ってい
    ました。大変ではありましたが痛い!ツラい!
    という感想はありません。それがソフロロジー
    なのかどうかは分かりませんが出産のイメージ
    をガラリと変えてくれました。

    2019.05.27
  • 母になる喜びを感じる

    母になる喜びを感じる
    子供たち4人共をたなべクリニックで出産し、
    赤ちゃんと共に頑張っているという実感が
    もて、母になる喜びを感じる事ができました。

    予定日を1週間も過ぎた我が子に家族も周り
    も色々心配しましたが、何より元気に逢いに
    来てくれた事に感謝しています。家族6人で
    頑張っていきます。ありがとうございました。


    2019.05.20