スマートフォン版はこちら

たなべりょうへいの言葉

ソフロロジー体験レポート

  • 赤ちゃんと一緒に頑張る

    赤ちゃんと一緒に頑張る
    今回は2回目の出産でした。
    1人目の時は、本当に陣痛が辛く訳も分からず
    パニック状態で、逆に息を止めてしまっていま
    した。もちろん陣痛の痛さはありますが、今回
    は“呼吸を意識すること”が1人目の時よりイメー
    ジしやすかったです。

    しかし、痛みで声が出たり力んでしまうことも
    ありましたが、常に「赤ちゃんの方が全身痛く
    て一生懸命会いに来てくれてる!だから一緒に
    頑張ろう!」という思いを持つことが出来たよ
    うに思います。


    2020.03.30
  • 気長に少しずつ頑張る

    気長に少しずつ頑張る
    正直、陣痛の痛みで余裕がなく指導された
    呼吸法がちゃんとできていたわけではないが、
    「早く赤ちゃんに会いたい」「お母さんの
    お腹痛くしていいから出ておいで」と思う
    気持ちを持つことができた、お腹の中にいる
    時から、たくさん話しかけていたので、産ま
    れてからも自然と話しかけることができてま
    す。今はまだわからないことばかりですが、
    赤ちゃんも何もかもが、初めてのことばかり
    だと思うので、気長に少しずつ頑張っていこ
    うと思いました。


    2020.03.23
  • 苦痛ではなく喜痛

    苦痛ではなく喜痛
    ソフロロジーを知り、陣痛への意識や向き合い
    方が変わったと思います。痛い!!と思えば本当
    に叫びたくなるような陣痛も赤ちゃんと一緒に
    頑張るんだ、大丈夫、大丈夫と赤ちゃんに言う
    ようにすると痛みも苦痛ではなく喜痛になるん
    だと感じました。まわりの友達に「痛い」とか
    「ギャー」とか言わないよ、と言うと驚かれま
    すが、「ソフロロジーを知らんとやろー」と
    ちょっと誇らしく思います。

    3人無事に出産できたのもみなさんのおかげ
    です。本当にありがとうございました。


    2020.03.16
  • 母性がぐっと増した

    母性がぐっと増した
    初めての出産でしたがソフロロジー教室に
    参加し、痛くて母親だけ辛いと思っていた
    が赤ちゃんも痛みに耐えているんだ一緒に
    頑張っているんだと気持ちが前向きになり
    お腹に話しかける頻度も増え、そこから
    母性がぐっと増したように感じます。

    痛い時もCDのイメージトレーニングの
    成果もあり自然と大丈夫だよー待ってるよ
    と声が出ていました。ソフロロジーを知ら
    なければ痛みにただ泣き叫んでいたかも
    しれません。良い経験が出来ました。


    2020.03.09
  • 次もソフロロジー式分娩

    次もソフロロジー式分娩
    音楽を聞くととてもリラックスできるように
    なりました。本陣痛がきて、辛い時も赤ちゃん
    の方が苦しいんだと思うと頑張れました。

    痛みが強い時は、呼吸法をやると軽減したので
    練習して良かったと思いました。知識があるの
    とないのとでは、お産への臨み方が全く違って
    くると思います。次もソフロロジー式分娩した
    いと思いました。


    2020.03.02
  • 最高の幸せが味わえる

    最高の幸せが味わえる
    自分ひとりの出産じゃなくて、赤ちゃんも
    頑張って一緒にのり越えた出産が出来たと
    思いました。

    自分中心の思いで出産するのと、赤ちゃん
    の気持ちになって赤ちゃん中心の思いで、
    赤ちゃんのリズムとかタイミングに合わせ
    て出産まで繋げるのは全く違うと思ったし
    あんな長いいつ終わるかわからない陣痛を
    経験したのに産まれた瞬間の気持ち良さと
    快楽感と幸福感でその痛みを全て忘れてし
    まうくらい嬉しかったし、小さい身体で
    よくがんばったね、ありがとうという想い
    でいっぱいになりました。

    出産は産んだ人にしかわからない最高の
    幸せが味わえることを身をもって感じる
    ことが出来ました。それをソフロロジー
    を通して経験させていただいた先生、
    助産師の皆様に感謝です。ありがとうご
    ざいました。


    2020.02.24
  • 日頃から意識しながら

    日頃から意識しながら
    いざ出産となると痛みでうまく呼吸ができて
    いるか分からなくなっていたが、赤ちゃんが
    出てきたとき「キレイな色で産まれてきたよ
    きちんと酸素がいっていたね」と先生や看護
    師さんから言われて安心した。

    ソフロロジーは日頃から意識しながら練習
    できる呼吸法だと思いました。


    2020.02.17
  • 不安が逢える喜びに変わり

    不安が逢える喜びに変わり
    実際に完全なソフロロジーの出産ができたか?
    というのは私も自信をもってはいとは言えませ
    んが、知っていたかどうかで全く違う出産にな
    っていたと思います。

    ソフロロジーを経験し、出産への不安は赤ちゃん
    に逢える喜び嬉しさに変わり、うまれてきた我が
    子を見て、こんなにも愛しい存在がこの世にない
    と思うほど本当にすばらしい経験になりました。

    良平先生のソフロロジー教室に、私と主人2人で
    参加できたことも本当に良かったです。赤ちゃん
    と共に一心同体で過ごした10か月は大切な時間で
    これからも一緒にたくさんの時間すごせることが
    楽しみです。たなべクリニックの良平先生はじめ
    スタッフの皆様の心あたたまるサポートの数々、
    本当にありがとうございました。


    2020.02.10
  • とても素敵な経験

    とても素敵な経験
    陣痛の痛さに途中、自分の事しか考えれず、
    もう嫌だと思ってしまったけどお腹の中の
    赤ちゃんが頑張って出てこようとしている
    んだと我に返って、あとは早く会いたい
    気持ちで一生懸命呼吸をして赤ちゃんに
    酸素を送りました。

    無事出てきた時はやっと会えてホッとした
    気持ちでいっぱいでした。

    初めての出産でいろいろ不安でしたが
    かわいい我が子に会う事ができてとても
    素敵な経験でした。


    2020.02.03
  • 3人目のソフロロジー

    3人目のソフロロジー
    今回で3人目のソフロロジーでの出産でした。
    1人目パニック…2人目陣痛きてから「私、
    大丈夫でしょうか…」と弱音をはいていた私
    でしたが…陣痛きて(今回)赤ちゃんに声を
    かける事でとても幸せな気持ちになれました。

    「やっと会えるねー」と声をかけた時は、涙
    がポロポロ止まらなくなりました。こわい、
    かなしいとは違う嬉しい涙だったんじゃない
    かなと思ってます。

    後半は痛みスイッチオンになってましたが…
    こんな気持ちにさせてくれた赤ちゃんと
    ソフロロジーに感謝です。


    2020.01.27