ソフロロジー体験レポート

たなべクリニックで出産されたお母さんによるソフロロジーについてのご感想です。

初産婦

初めての出産で

初めての出産で、正直不安ばかりでした。最初の出産は予定日が遅れがちだよと周りから言われていましたが、実際に遅れると毎日ちょっとした痛みなどにも敏感になりドキドキして過ごしていました。まさか自分がバルーン処置と促進剤を使うことになるとは思ってもいなかったので、怖い気持ちとなかなか陣痛につながってくれない焦りで何回も心が折れました。でも、ずっと近くにいてくれた長嶋さん、陣痛中ずっと腰やお尻を支えてくれて力の入れ方や呼吸の仕方、すべてをサポートしてくださった石﨑さんのおかげで自然分娩で出産することができました。点滴の針を早めに入れてくだっさった坂口さんにもとても感謝しています。

赤ちゃんが出てきてすぐにソフロロジー式でよかったなと、赤ちゃんの顔色を見て思いました。先生からもちゃんと酸素届いてたよと言われ、がんばってよかったと思いました。本当にありがとうございました。

初産婦

もうすぐ会える喜び

妊娠するまで、出産のイメージは怖い、痛いといったマイナスのイメージが強かったのですが、今回たなべクリニックさんに通うようになりソフロロジーを知ってからは、そのイメージが180度変わり“赤ちゃんと一緒に頑張るんだ” “陣痛の痛み=赤ちゃんにもうすぐ会える喜び”という考え方で出産に挑む事が出来ました。実際にはソフロロジー式分娩とはいかなかったかもしれませんが、私はこのソフロロジーという分娩に出会えて良かったなぁと心から思います。

初産婦

怖がることなく出産

リラックスをして分娩することができたと思う。呼吸法も学んでおくことで、赤ちゃんにしっかり酸素を送ることや、自分もリラックスできるタイミング、怖がることなく出産ができたのはとても良かった。

初産婦

帝王切開もソフロ

ソフロロジー教室を受ける前は、お産は痛そうでこわいイメージがありましたが、勉強して赤ちゃんのために!と前向きに考えることができました。

帝王切開になり、ソフロロジーできなかったな…と看護師さんに話すと、帝王切開もソフロロジーだからしっかり呼吸して酸素を送ってあげてね!と言われ、術中も息を吐くことを意識して行うことができ、産まれた我が子がとってもピンク色をしていたのがすごく嬉しかったです!

初産婦

母子ともに無事で

ソフロロジーを経験する前は、出産に対し恐怖心や不安が大きく、陣痛がきてほしくないと思っていました。しかし良平先生のソフロロジー教室に参加し、赤ちゃんに会いたいと思えるようになり自分自身の心情の変化を感じる事ができました。

実際にソフロロジーの出産ができたかというと自信はないですが、知識を持つかどうかで違う出産になっていたと思います。なによりも母子ともに無事であったこと、それ以上にない事だと思っています。

初めての出産でいろいろわからない事もありましたが、スタッフ皆様が感じが良く安心して出産する事ができました。ありがとうございました。

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4