ソフロロジー体験レポート

たなべクリニックで出産されたお母さんによるソフロロジーについてのご感想です。

経産婦

3回目の出産

今回3回目の出産でした。上の2人は予定日ぴったりに生まれたため、今回初めて超過し不安に思っていましたが、健診の際に先生が「いつ逢いに来てくれるかな~?赤ちゃんも自分の誕生日だから慎重に選びよらすとよ」と言って頂き、ほっとしました。また、今回は上の子2人と主人に立ち会いをしてもらい、みんなで赤ちゃんの誕生を喜ぶことができました。ありがとうございました。

初産婦

出産へ挑む気持ち

ソフロロジーを知っているのと、知らないで出産するのは全然ちがっていたと思う。やっぱり出産は怖かったけど出産へ挑む気持ちが変わった。ソフロロジーを知れてよかったと思う。

初産婦

怖がらずに出産

赤ちゃんと一緒にがんばって分娩しようと思うことで痛みがあるなかでも落ち着いて呼吸することができた。また、産まれる前にソフロロジーについて沢山学ばせてもらえたため、痛みが怖いってよりも赤ちゃんも痛いから自分もがんばらないとと怖がらずに出産することができて本当によかったです。

初産婦

初産で全てが不安

初産で全てが不安でした。出産日が近づくにつれて、嬉しい気持ちと不安な気持ちが逆転するような変な気持ちになり、理想と現実をつきつけられてる様で落ち込んだ日もありました。
しかし、ソフロロジーのことを知り、すぐにではありませんが、考え方が180度変わりました。私だけで頑張ってるのではない赤ちゃんはもっと頑張ってるんだ!それをエネルギーに変える!!全てが救われた様な気してとても気持ちが楽になった事を今でも覚えてます。初産にしては、とても安産で自分自身も不安な気持ちなどなく終えれた事に全て感謝です!!

初産婦

陣痛の休憩中は

産前教育で赤ちゃんは小さい体全身で陣痛を感じており、ママだけじゃなく赤ちゃんも陣痛とたたかって頑張っていると言われていたので「赤ちゃんも一緒に頑張ってる」と思いながら陣痛をなんとか乗りこえることができた。陣痛の休憩中はできだけ力を抜いて、痛い時はゆっくり息を吐いて赤ちゃんにできるだけ酸素を届けてあげれるように意識することができた。陣痛は痛かったけど、赤ちゃんと一緒に頑張ることができた。

  1. 1
  2. 2
  3. 3